じゅごんの見物日記

アナログな日記帳だとがたまる一方なのでブログで日記書くことにしました。

アンドレアス・グルスキー

気になった記事をメモ。なるほど何がすごいのか意味がわからなかったけど、この記事を読んでグルスキートいう写真家の凄さ?がちょっとわかった。しかし説明を読まないで作品だけ見たら「・・・・え?で??」と言ってしましそうな私がいる。芸術作品を評価…

やさしいうそ

よく 言われる。「とても優しい、怒らなくておだやかで、とても優しい癒し系だね」昔からよく言われる言葉。 わたしの体が大きくて 口調がゆっくりして批判したりしないからそう思われているのだろう。 しかし内心、「めんどくさいなあ、なんて断ろう。なん…

ピーク設定を移動させないといけないという気づき

自分のやりたいことって なんだろう??暇なのでよくそういうことを考える。しかし色々理想を考えあぐねていたところで高校生とか 大学生の頃ほどの自由さをもって やりたいことを考えられていない自分がいる。 なぜ自由にかんがえられないのだろう?問題提…

恋愛IQ

いい年になると つい先日の日記でも書いたたように 久々に会う友人には自分の恋愛事情を聞かれる。そして私は常にその手の話題は持ち合わせがないので 「ないよ〜」 と一応残念そうな表情を作る。 そうすると大体 「なぜ彼氏つくらないの?」「欲しくないの…

《真摯さ》ってなんなんだろう

恋愛IQの話の前に 今日の朝方、ある小説で涙して「真摯さ」というものを 何か強く感じたので、メモしておきたい。 朝方読み終えた作家さんの名前は村田沙耶香さん。 この方は ちょっと前の芥川賞を「コンビニ人間」で受賞されたかただ。 私は小説を滅多に読…

恋愛IQ~序章~

女たちがあつまってだいたい聞くセリフといえば「最近どう〜〜〜?彼氏できた?」だ。 しかも、上目遣いに聞いてくる。 この質問には 私としても長年疑問だった。 なんでいつもこの質問してくるのだろう?自分のことを話したいけど、あえて他に探りを入れる…

傷つかないためには、批評家側になるのが一番というお話

日常会社でよくきくセリフ「あ〜〜、うんうん◯◯さんはセンスあると思う!いろいろ任せたいんだよね私」 とか「◯◯さんの顔は私かなり好みなの!付き合うならあの子みたいな感じかな?」とか 会社では頻繁にきく褒め(?)セリフで、 私はそれを聞く度に妙な違…

中島敦かよ!な出来事

会社帰りの電車から 流れる景色をボ~ッとしながら見たり、 目の前の 自分の肩位までの背の高さの女の人の スマホでインスタグラムをただ大量にみている姿を背後からこっそり見たり 、 スーツを着たごく普通のサラリーマンが電車に揺られながら 電車の窓に反…

卒業のない義務教育

今年でもう37歳になる れっきとしたアラフォーだ。 高校生の頃は 40歳手前となればもう結婚をして子供も大きくなって 家庭のいろいろなイベントごとにバタバタしたりしているのだろうと思っていた。 そのことを当然のように 万有引力の法則とほとんど変わ…

頭に突きつけられるピストル

約1年ぶりにはてなブログを開いた。 ちょうど1年前 この日記を書き始めたみたいだ。 その時は「トンマチ子」という名前で毎日日記を書いていこうとしてたみたいだ。 そう その時は転職したてのIT会社で、社員の意識が高すぎて真面目で会社の人間関係ががつま…

今日もバ〜からおとどけ。

そうなんです渋谷のとあるバーからお伝えしてます。場所は秘密なんですけどね。あ〜〜〜〜うむふ〜〜転職しようかな・・・・転職。。。 転職しすぎなんじゃなですかね。けっこう5回くらいしている気が・・・・てかいつ いつ転職するの終わるんですかね?て…

やさしいきみは

お疲れ様です、トンです。今日は朝から仕事が暇だったものでずっと老後の心配をしておりました。いと不毛なり。先々の不安など気にしても何にもならないんだとわかっているのですがきになるものは気になる・・・きになるから考えると 空恐ろしいことばかり考…

お初

お初目にかかります、とん マチ子 と申します。これと何も主張もなく、 これといった熱い思いもないのですがただ 習慣として日々の思いを文章に起こしていこうと思います。これといって 何もないんですけど・・・むしろ何もないからこそ・・・かもしれません…